議員になる会をみんなで創り、四年後は地方議員になろう、私の友達も、豊橋市会議員になった、

 皆さん、自民党や、他の人に頼っても、
やはり頼りないです。
 維新政党・新風も十名の同志を立て、
何とか、1名は、当選をと、必死の選挙運動を
展開しましたが、誠に残念でありました。
 私は、訴えます、やはり議員になりたい人が、
沢山出てこないと、地方議員、
国会議員は出来ない。
 議員になりたいと言う、ギラギラした、
野望に燃えた人物が居るのが、当然です。
 例えば私が、田原町会議員に、立候補した、
平成十五年一月では、供託金、ゼロ円で
費用全体で、三十万円でした。
宣伝車は、維新政党・新風本部から、
借りました。有難う御座います。
 町、村の地方議員は、供託金は、ゼロ円です。
費用として、三十万から、五十万
みておけばいいでしょう。
 四十万都市、豊橋市で、供託金三十万、
選挙費用全体で、百万あれば出来ます。
私の友達の、三回目に当選した、T議員は、
七十万円かかったと言っていました。
 豊橋市の市会議員の年俸は、一千万円あったと
思います。中堅企業の部長クラスくらいあります。
 愛国者の皆様、決して議員生活も、大変ばかりでは
ありません。勉強にもなるし、
色々な人と知り合えるし、
政治活動して、生活費が、年俸が地方自治体から、
いただけるわけです。
 私のブログで、議員になりたい人は、とりわけ、
愛国者・保守主義者で議員になりたい人は、
情報交換、愛国政策勉強の場にして下さい。
此処から、愛国者の自民党に頼らない、
校区の人々に充分、我々の政策を
説明できる議員を創っていこう。
 議員になる人は、コメントください。

日が短くなり、夜が早い、涼しく、少し人寂しい、秋が始まります、

 ただいま、仕事の飛込みを終え、かえってきました。
夏も何時までも続くと思っていましたが、今は、
五時くらいになると、暗くなります。
 秋がきました。少し人寂しい季節となりました。
 さて、福田政権も、正式に発足し、中共にとっては、
組し易く、利用しやすく、脅かしやすい、
内閣が日本に誕生しました。
 此処で、愛国勢力、保守勢力は、福田内閣が
中共に吸収されないよう、政治的楔を
打って置くしかありません。
 私もない智慧を振り絞って考えます。
まず第一に、靖国神社参拝を国家の柱、中枢である、
内閣全体に、国家の責任として、行うよう、
求める政治運動を起こすべきです。
 小泉元首相の時は、中共は絶対行くなと、
さんざん罵り、強圧をかけてきました。
 しかし今回は、行かないと、公言して、
憚らない、軟弱首相です。
 国家・政府の最高責任者として、
参拝するよう、国民として求めて、
当然でしょう。
 この政治運動により、福田政権が、中共に
飲み込まれないよう、ひびを入れておきます。
此れは、自民党右派、国民運動体にも、
協力していただき、大合唱にしていきましょう。
 次に、国家と国家の損得勘定です。
東シナ海の海底資源の日本の国益を
声を大として、政府に訴えていきましょう。
国家・国民の正等・当然の財産を何で、
中共の連中に採られなくてはいけないのか。
この事を国民多数にも、参加いただき、
福田内閣に、訴え続けましょう。
 また、中共が在りもしない、
南京虐殺事件で来るなら、我々は、
中共内部における人権問題、そして
隣国チベットの大虐殺・侵略行為を
あらゆる所で糾弾していきましょう。
維新政党・新風としても、先の参議院選挙公約
のなかで、北京オリンピックのボイコットが
謳ってありました。
 中共に正当な、全人類的な観点から、
天誅を加える必要が出てくれば、
北京オリンピツクのボイコットは
大きな政治的意味を有すると確信します。
 皆様の意見を求めます。
あらゆる愛国者・保守主義者の方の
結集を御願いします。
 日本の今の危機は、覚醒への
チヤンスでもあると確信します。


福田首相、祖国日本の為に、頑張ってください、我々愛国者も、是々非々の立場で応援します、

 福田首相、おめでとう御座います、
党役員の中に、我々愛国者と、考えの違う多くの、
左傾化・無国籍化した、人たちが多いのが、
気になりますが、祖国の繁栄の為、
張り切ってください。
 愛知県は、参議院選挙でも、大きな
影響力を与えましたが、今回の総裁選では、
少し残念でありました。
一つの地方区の位置付けだけで、
福岡県の方が、圧倒的に存在感が、
ありました。
 愛知県の自民党の方々、東京でも、
ガンガン発言し、日本をいい方向に
引っ張ってください。
 さて福田首相、総理大臣として、
祖国防衛に散った、多くの英霊の
祭祀されている靖国神社に
感謝と首相就任の報告に、
参拝してください。

 一国の代表が、英霊に感謝し、
就任を報告するのは、義務です。
 福田首相が、靖国神社に
参拝をしていただくまで、
我々は、毎日でも、求め続けます。
書き続けます。
 皆さん、地元の国会議員・地方議員の
政治家を通じて、
参拝を求める国民運動を展開ください

 私の考えでは、国家のため、戦って散華した、
戦死した英霊に対して、命令を出した、国家の
政治の最高責任者は、未来永劫、日本国家が、
国家として続く限り、その時の国家の
政治的な最高責任者が、
お参りするのは、義務であります。
福田首相は、靖国神社に参拝しない
理由として「相手の嫌がる事はしない」
と発言されていました。
こんな可笑しな理由は在り得ない、
中共や朝鮮が、嫌がれば、国防も、
政治も、経済活動も全て放棄するのか。
中共は日本の嫌がる事バカリしているではないか。
 政治は、自国と自国民の国益・幸福・利益を
何にも増して、追求すべきだ。
ここに日本国民として、靖国神社の
参拝を熱望している人間が居ます。
首相として、国民の熱望を聞いてください。
外国や、外国人の利益を優先するのは、
日本の首相として、本末転倒な、馬鹿げた
政治そのものであります。
 当然、天皇陛下にも、適切な時期に、
靖国神社に御親拝を熱望するものであります。


プロフィール

カレンダー

  << 2017年06月 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

最近の記事

PR

アーカイブス

最近のコメント

  • 明日は、日本のこころ党主催の愛知県タウンミイテングの講演会に良識ある皆様ご参加ください、沖縄をシナや朝鮮から護ろう、
    つげ まさじ
  • 明日は、日本のこころ党主催の愛知県タウンミイテングの講演会に良識ある皆様ご参加ください、沖縄をシナや朝鮮から護ろう、
    塚本 謙二郎
  • 渥美半島にこの世の楽園、「食べ物満足王国」を作る、それが田原市会議員選挙に対する我々の選挙コピーであります、夢で終わらないように
    湯川栄光
  • 竹島奪還と、韓国・北朝鮮そしてシナとの領土問題の戦い方を政治運動として考える、
    湯川栄光
  • 愛知県の三河地区で市長選・市会議員選挙が立て続けで戦われます、豊橋市長には罪のない小学生を敵国・韓国に送るなという事を強く訴えたい、
    柘植まさじ
  • 愛知県の三河地区で市長選・市会議員選挙が立て続けで戦われます、豊橋市長には罪のない小学生を敵国・韓国に送るなという事を強く訴えたい、
    久々にきた子猫
  • 参議院・衆議院選挙に一人公認候補を擁立するのに、同志が何人いるのか。金はいくらかかるのか。
    柘植まさし
  • 参議院・衆議院選挙に一人公認候補を擁立するのに、同志が何人いるのか。金はいくらかかるのか。
    日野智貴
  • 本日、井桁まこと日本のこころを大切にする党公認・参議院愛知地方区立候補予定者の愛知県庁記者会見に参加しました、
    柘植まさじ
  • 参議院・衆議院選挙に一人公認候補を擁立するのに、同志が何人いるのか。金はいくらかかるのか。
    柘植まさじ

リンク

サイト内検索

その他

モバイル向け

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM