本日、晴天なり、愛知県は今日も元気だ、

 新潟の同志より、昼間電話あり、
仕事の関係で、東海地方に来るとの事
土曜日の情宣に参加いただへけるとの事。
 また、午後大阪の同志からも電話あり。
色々なことの連絡でありました。
 皆さん、我々のブログが日本を変えて行くのは、
私は確かだと、信じています。
 土曜日二時からの豊橋駅での情宣に
ついて書きます。

私は、ここでまず、我々が訴える事を
議論して置きたいと考えます。
 我々愛国者の政党として、自民党・民主党に
はっぱをかけ、圧力をかける問題として、
なにをまず、出すべきであろうか。
 私は、北朝鮮・中共に対する注文、攻撃が、
一番今の時期にあっていると、確信しています。
 国内問題としても、在日外国人、在日朝鮮人の
問題、絡みのものが、政治問題になっています。
 在日外国人の参政権問題、人権擁護法案も、
外国人との絡みで、出てきた、大きな問題です。

 このような情勢の中で、
北朝鮮による日本人拉致問題、
韓国による、竹島侵略問題、
中共によるチベット・
環境破壊・人権侵害問題を徹底的に、追及すべきです。

 外交問題は、国と国の血を流さない戦争です。
 そして、我々は、わが国民の歴史観を
東京軍事裁判により、洗脳され、汚染された、
自虐史観を根本から、全否定する、
国民運動、英霊に感謝と追悼を捧げる日に
むけた、諸活動を展開して行きます。

佐野ブロック長から、緊急論文届きました、皆さん、精読して意見ください。

 佐野維新政党・新風東海ブロック長から、
緊急論文が届きました。
 皆さん、貴重な世界情勢に対する、
基本認識論文ですので、
精読して、ご意見ください。
 
アジア中国発:予測不能の世界資源争奪戦略

 正確な情報をいち早く知ることが
これほど必要とされる国はないというのに、
瑣末な議論ばかりに終始している
今の日本の現状を危惧するのは、
私ばかりではない筈だ。

 2008年を転換点として、
国際情勢の激変が幕を切って落とされようと
しているのにだ。
 米国の衰退と中国・インドの台頭、
その影には急速に復活したロシアと、
核武装によってその野望を
果さんとするイランが見え隠れする。

 来年の北京オリンピック直後に
米国大統領が変わることになる。
 日米関係に亀裂がはしるのか…。
2008年世界大動乱の予兆が一歩一歩、
 あゆみを早めて近づいて来ていることに
間違いない。
 石油資源の争奪、中国人民元の大幅切り上げ…etc.。
 アジア覇権を目指す中国と日本との
領有権争いの行方は? 
 東アジア共同体構想の思惑は?
 近未来の世界の経済構造は中国をはじめとした
東アジアから今、
大きな変貌を遂げようとしている。

 この時にあたり、今こそ大局を鑑みての
議論こそが喫緊であり、
またそうあるべき筈なのに、
 さて日本国内の議論を眺めてみると、
大胆で無知な議論ばかりが果てしなく続く。
 ピントがずれているどころの
はなしではない。
 国際常識をもろともしない鈍感ぶりである。

 今や世界の流動資金は中国など
BRICs(ブラジル、ロシア、インド、中国)
に向かい、低金利の日本で、
資金を調達し、高金利の海外で投資、
流用するといった、
いわゆるキャリートレードを
大っぴらにおこなっている。
しかも最近ではそのBRICsも
古い対象だか何だか知らないが、
これに続いて「ネクスト11」
(エジプト、イランなど11ヶ国)。
 或いは「TIPS」(タイ、インドネシア、フィリピン)に
流れ込んでいるという。
 またその先をいく「VISTA」
(ベトナム、インドネシア、南アフリカ、
トルコ、アルゼンチン)といった国々までも
投資先の対象として、
世界の流動資金は流れているというのだから驚く。
日本の市場関係者はとても
ここまでいってないだろう。

 今や世界の大手多国籍企業は国境を越えて、
日本の大企業の買収に懸命に取り組んで
いるのが実相である。
 日本の政治家、マスコミ人で、
この方面に明るい人間は稀ではなかろうか。
シティーグループが日興コーディアルグループに
TOB(株式公開買付け)をかけたように、
やがては新日鉄が、
或いはトヨタが海外の多国籍企業から
TOBをかけられる日がやってくるかもしれない。

 戦略的なM&A(企業買収・合併)の動向こそ、
安全保障問題と同様に注視しなければ
いけない重要な問題である。

 戦後世界をリードしてきた米国の圧倒的な
パワーに陰りが見え始めた。
2008年のイラクからの
米軍撤退はすでに視野に入ったといっていい。
北朝鮮に関しては北京で
開催された六者協議において、
米国はあれほど峻拒(しゅんきょ)
してきた北朝鮮との直接対話を開始した。
‘07年2月にはほとんど日本の主張を聞かず、
ブッシュは金正日独裁政権と妥協してしまった。


 プーチンは国民のナショナリズムに
上手く訴えかけ、夢よもう一度とばかり、
ロシアの栄光を取り戻すべく
その機を虎視眈々とうかがっている。

 冷戦以後の地政学が
共産主義以前の状況となれば、
ロシア・プーチンが目指すのは
“帝国主義的ナショナリズム”の
国家形成である。
 そのためには多少荒っぽい手法を用いようと、
プーチンは着々とロシア帝国政権を
築いていくであろう。
 それはどういう事かというと、
彼は富の掌握こそが即、
権力に直結すると信じて疑っていないからだ。
現に今のプーチン政権は
あらかたの資源を私物化してしまったではないか。

 2008年以降の北東アジアは
安定からは程遠く、
むしろ不安定な状況に陥ろうとしている。

 超大国となった中国は「大国崛起」を標榜。
ASEAN諸国からアフリカ諸国まで軍事援助をし、
それを梃子(てこ)とした積極的な
外交を拡大中である。
いずれ米中摩擦は避けられない状況となるは必至。

 日本が今後生き残る為の
残された道は唯一つ。
中国の軍拡と並んで、
ロシアの新帝国主義的侵略から目を離さず、
細かな分析を精密に行い、
コトに備える準備をおざなりにせず、
足元を固めておくべきであろう。
 波乱万丈の転換期に鈍感で
あっては日本は決定的な遅れをとることになる。

維新政党・新風東海ブロック長 佐野典昭)

     H19.9.14

渥美半島、本日は、曇りです、秋晴れにしたいですね、維新政党・新風党大会にいこう、

 本日は、涼しくなり、曇りです。
私の自宅の狭い庭に、蜜柑がなりました。
 今日は、妻が仕事場に持つていくと、
二十くらい切りました。一つ食べてみましたが、
甘くて美味しいです。
 自然はありがたいですね。
肥料や農薬を何にもやらなくても、美味しくなります。
 今、電話がなって、新潟の同志が、今度の
土曜日の情宣に参加してくれるとの事、
有難い話であります。
 全国の同志が、今年七月は、大いに燃えました。
我々は、七月以上に危機に陥っているこの秋に、
もっともっと、バンバン燃えなくてはいけない。
 二十七日土曜日午後二時
豊橋駅正面にご参集ください。

 我々は、国際問題、とりわけ、
北朝鮮のわが国民拉致問題、
これを最大重要問題として
、動きましょう。
 この問題は、国内問題の、参政権問題、人権擁護法案とも、
大いに、リンクしていますので、どんどん訴えましょう。

 大いに、我々が国民の皆様に訴える政策を
このブログで、議論しましょう。
 英霊に感謝する日制定も、徹底的に、運動しましょう。
十二月には、英霊に、感謝し追悼する運動を
行動を起こしましょう。

宣伝車は、今あまり乗っていないので
バッテリーがあがって困ります、
バッテリー充電器、太いバッテリーアダプター
また、皆さんのところに、余っていましたら、
愛知県本部に、寄贈ください。
 全国で、国民の皆様が、新風の
雄姿を待っています。


維新政党・新風党大会、十一月十日午後一時
 所・京都市、平安会館、
  京都御所まん前、
参加費・大会のみ、二千円、
 愛知県本部としては、朝七時には、
 豊橋基点で、車で、党員・党友乗せて行く
 予定です。参加する方、相乗りしたい方
 電話ください。費用は、割り勘にします。


プロフィール

カレンダー

  << 2017年08月 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

最近の記事

PR

アーカイブス

最近のコメント

  • 明日は、日本のこころ党主催の愛知県タウンミイテングの講演会に良識ある皆様ご参加ください、沖縄をシナや朝鮮から護ろう、
    つげ まさじ
  • 明日は、日本のこころ党主催の愛知県タウンミイテングの講演会に良識ある皆様ご参加ください、沖縄をシナや朝鮮から護ろう、
    塚本 謙二郎
  • 渥美半島にこの世の楽園、「食べ物満足王国」を作る、それが田原市会議員選挙に対する我々の選挙コピーであります、夢で終わらないように
    湯川栄光
  • 竹島奪還と、韓国・北朝鮮そしてシナとの領土問題の戦い方を政治運動として考える、
    湯川栄光
  • 愛知県の三河地区で市長選・市会議員選挙が立て続けで戦われます、豊橋市長には罪のない小学生を敵国・韓国に送るなという事を強く訴えたい、
    柘植まさじ
  • 愛知県の三河地区で市長選・市会議員選挙が立て続けで戦われます、豊橋市長には罪のない小学生を敵国・韓国に送るなという事を強く訴えたい、
    久々にきた子猫
  • 参議院・衆議院選挙に一人公認候補を擁立するのに、同志が何人いるのか。金はいくらかかるのか。
    柘植まさし
  • 参議院・衆議院選挙に一人公認候補を擁立するのに、同志が何人いるのか。金はいくらかかるのか。
    日野智貴
  • 本日、井桁まこと日本のこころを大切にする党公認・参議院愛知地方区立候補予定者の愛知県庁記者会見に参加しました、
    柘植まさじ
  • 参議院・衆議院選挙に一人公認候補を擁立するのに、同志が何人いるのか。金はいくらかかるのか。
    柘植まさじ

リンク

サイト内検索

その他

モバイル向け

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM