安倍前首相、御苦労様でした、次は、自民党の左傾化を全力で阻止して下さい、

 安倍前首相、一年間、保守自民党の代表として、
御苦労様でした。文句を言う人も居ます
しかし、今福田内閣が誕生し、古賀氏と言う
爆弾を抱えた、自民党が誕生しました。
 我々の基本的なスタンスは、愛国者は、
党派を問わず、統一的政策のため、大同団結
させるべきであります。
 私は、参議院選挙中、自民党を政策的批判は
すれど、悪口は言った事はありません。
 保守党は、切磋琢磨すべきであり、
政策で火花を多いに散らすべきです。
 今回、左傾した自民党誕生で、右派政党たる
維新政党・新風の存在は、政治行動いかんで、
光ってくるはずです。
 政治は、すべからず、自国と自国民の為に、
行われるべき行為であります。
 他国や他国民のために、行なうから、
おかしくなり、国民が政治不信に
陥るのです。
 今の隣国韓国も、北朝鮮の独裁者の為の
政治が行われていると、見えるからこそ、
自国民や、他国から、距離を置かれるのです。
 翻って、日本の政治も、長い間、
他国と他国民のための、植民地的な
政治が、行われてきました。

 とりわけ、小泉元首相の時は酷かった。
何なら何まで、正に米国の為の政治でありました。
郵政民営化の必要性も、郵便局が、十月一日から、
民営化される今、マスコミが、疑問視しだしました

 福田首相に訴えます。中共や朝鮮の為の
政治だけは止めて下さい。
 すべからく、日本国家と国民の為の政治を貫いてください。
我々も、貴方の行動、言動を日々神経を集中し、
みさせていただきます。

東三河、浜松地区の在日外国人問題は、まさに、在日ブラジンのことだ、

 浜松・豊橋を中心に、ブラジル人が、もう、何万人も、
住んでいる。
 豊橋市に於いては、本国ブラジルに
帰るのではなく、日本にそのまま住み着く人も多い。
 我々としての最低の外国人問題への
政策を考えたい。
 まず、不法滞在の外国人の人には、母国におかえり
願う。又、不法行為・暴力行為を行う、外国人の
人にも、お帰り願う。
 そして、合法的に滞在し、経済活動に従事する
外国人の人は、どう処して行くべきか。
 この点を我々は急速に創って行く必要がある。
フランスでは、充分に、フランス語を話せない
外国人は、入国を禁止するという話を
聴いた事がある。
 外国人労働者の方には、
日常的な日本語が話せるくらいの
学習をしてから、日本国内に来て頂きたい。
私の知っている外国人を受け入れている
組合でも、最低の日本語教育、日本教育を
行っている。
 地方自治体が、外国人に対して、
日本教育を行い、日本人とスムースに
日常生活出来るよう、指導してもいいと思う。
 聴いた話ですが、豊橋市では、
農業に従事したいブラジル人が増えてきたと言う。
 日本の地元の農家が、休耕地でも、簡単に貸すはずも無く、
また、法律的にも、農地を借りる人は、限定されていると
記憶する。
 一方で、高齢化・後継ぎ不在で、田舎の農地が、
休耕地になり、下手をすれば、元に戻らない。
ただの荒地になってしまう。
 一方、在日ブラジル人の中で、農業を
やりたい人も出てきている。
 この両者の隙間を上手く、みんなが納得し、
トラブルの起きない政策はないでしょうか。

 近い将来、瀬戸氏や、有門氏を講師としてお呼びし、
市会議員の先生、行政の専門家、企業代表にも
来ていただき、豊橋市と浜松市で
日本社会の中で、外国人も、
責任ある構成員となるべく、共栄関係は、
如何にあるべきかを多いに議論したい。

新風応援団より、連絡きました、載せます、そろそろ動きます、

 新風応援団より、連絡きました。
載せます、福田内閣も、本日発足予定です。
我々も、国内野党政治勢力として、
国民の皆さんに、自民党の右にある
国民政党の凛々しき姿を登場させよう。
がんばれ!新風  育てよう、明日への力。日本の輝き
私たちは日本を強くする維新政党・新風を応援します。


-----------------------------------------------
新風応援団公式メールマガジン『週刊WIN』【号外】

  ■■   ■  ■■ ■■■ ■     ■
   ■   ■   ■  ■  ■■    ■
   ■   ■   ■  ■  ■ ■   ■
   ■   ■   ■  ■  ■  ■  ■
   ■  ■■  ■   ■  ■   ■ ■
   ■ ■ ■ ■    ■  ■    ■■
   ■■  ■■    ■■■ ■     ■

Win,Wind,Window□□□□□□□□□□
-----------------------------------------------
         本誌の内容は転載・転送自由です
--------------------------------------------------
■平成19年9月25日配信

 皆様こんにちは!朱斑羽です。
なかなかメルマガを再開できずに申し訳ござ
いません。
落ち着かない毎日をおくっております。
さて、今日は新しいウェブ
サイトのお知らせです。
 新風本体も動き始めていますので、
併せてお知らせ申し上げます。
(朱斑羽)
------------------------------------

【山崎拓を落選させる福岡市民の会】発足!

 ワタクシこと朱斑羽は生まれも育ちも福岡です。
従って、けっこう以前から
山崎拓の存在は知っていました。
すぐそばで見たことも何度もあります。言葉
を交わしたことはありませんが。

 山崎拓じしんは、たいした権力を
おそらく持っていませんので、山崎ひとり
落選すれば日本が良くなるとは
思っていません。
しかし、政権党の大物ぶって
世界に誤ったメッセージを発し続けています。

 いったいどれだけのことが
できるかわかりませんが、福岡市民有権者に対し
て、山崎拓の危険性を伝えて行く所存です。

 NO!YAMATAKU
 山崎拓を落選させる福岡市民の会
 → http://no-yamataku.sejp.net/

-----------------------------------

【新風本部より】

 新風京都 ゲスト懇話会 9月27日(木)
18:30より(京都・中京)
 http://shimpuoshirase.sblo.jp
/article/5446855.html

 政策拡大研究会御案内 10月12日(金)
18:30より(東京・新宿)
 http://shimpuoshirase.
sblo.jp/article/5550344.html

-----------------------------------
【週刊WINとは?】

 本誌『週刊WIN』は維新政党・新風の活躍と
活動をすばやくお伝えするた
めのメールマガジンです。
主に新風関連のウェブサイト更新情報を一覧で配信
していきます。また、
本誌でしか読めない極秘情報も盛りだくさん!かも?

---------------------------------------
【ご注意】
※本誌の著作権は新風応援団事務局に属します。
リンク先記事の著作権はリン
ク先の各著作権者に属します。
新風応援団は本誌の内容に限り、
転載を許可し
ます。
転載に際しての無断改変を禁じます。
※新風応援団の主張及び見解に
ついて維新政党・新風に責任はありません。
新風応援団、新風20代の会、
新しい風を求めてNET連合、100万票委員会
は維新政党・新風の党機関ではありません。
-----------------------------------------
新風応援団公式メールマガジン『週刊WIN』

お問い合わせはこちら →  
http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P76201634

編集・配信:新風応援団100万票委員会  
  http://simpu-oendan.jugem.jp
----------------------------------------------------------------------


プロフィール

カレンダー

  << 2017年05月 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

最近の記事

PR

アーカイブス

最近のコメント

  • 明日は、日本のこころ党主催の愛知県タウンミイテングの講演会に良識ある皆様ご参加ください、沖縄をシナや朝鮮から護ろう、
    つげ まさじ
  • 明日は、日本のこころ党主催の愛知県タウンミイテングの講演会に良識ある皆様ご参加ください、沖縄をシナや朝鮮から護ろう、
    塚本 謙二郎
  • 渥美半島にこの世の楽園、「食べ物満足王国」を作る、それが田原市会議員選挙に対する我々の選挙コピーであります、夢で終わらないように
    湯川栄光
  • 竹島奪還と、韓国・北朝鮮そしてシナとの領土問題の戦い方を政治運動として考える、
    湯川栄光
  • 愛知県の三河地区で市長選・市会議員選挙が立て続けで戦われます、豊橋市長には罪のない小学生を敵国・韓国に送るなという事を強く訴えたい、
    柘植まさじ
  • 愛知県の三河地区で市長選・市会議員選挙が立て続けで戦われます、豊橋市長には罪のない小学生を敵国・韓国に送るなという事を強く訴えたい、
    久々にきた子猫
  • 参議院・衆議院選挙に一人公認候補を擁立するのに、同志が何人いるのか。金はいくらかかるのか。
    柘植まさし
  • 参議院・衆議院選挙に一人公認候補を擁立するのに、同志が何人いるのか。金はいくらかかるのか。
    日野智貴
  • 本日、井桁まこと日本のこころを大切にする党公認・参議院愛知地方区立候補予定者の愛知県庁記者会見に参加しました、
    柘植まさじ
  • 参議院・衆議院選挙に一人公認候補を擁立するのに、同志が何人いるのか。金はいくらかかるのか。
    柘植まさじ

リンク

サイト内検索

その他

モバイル向け

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM