東條さんの講演会のお知らせ、24日朝十時から、私も、殉国七士廟をお参りし、参加します、愛国者の大同団結を、

 天皇陛下誕生日


 皆様、お仕事ご苦労様でした。
さて、三ヶ根山のユウトピア三ヶ根の
伊藤弘支配人から、東條由布子さんの
講演会等の囲む会が、開かれる
という連絡がありました。
 岡崎市の杉田同志からも、お誘いの
ご連絡がありました。
 時間のある方は、一緒に参加しませんか。
祖国日本の大東亜戦争を含んだ、
生き証人は、正に東條さんだと思います。
 とき・平成十九年十二月二十四日午前十時
 ところ・三ヶ根山のユウトピア三ヶ根
     0563−62−3228
  会費・二千円か、三千円要ります。
     電話で確認ください。


愛知県幡豆郡幡豆町東幡豆大境18−80
運営 NPO法人環境保全機構 理事長 東條由布子  
        事務局 ゆうとぴあ三ヶ根---

天皇陛下御誕生おめでとうございます、益々の御皇室の繁栄と、祖国日本の繁栄を祈ります、

 平成十九年十二月二十三日、天長節・国民の祝日・旗日

 天皇陛下、お誕生日おめでとうございます。
私は、大学時代、法学部に在籍しており、卒業論文は、
天皇存在と、国民主権という、きわめて固いテイマであります。
 要は、左翼や、反日勢力が、国民主権という、
近代西欧の概念、即ち、王権に対抗して、
国民に権力、政治の決定権があるという、
対抗要件としての国民主権主義を
いつの間にか、日本においては、絶対的な政治価値観、制度の
ように担ぎ出し、現実政治を混乱させています。
 
 其れは、あくまで、中世の教会権力、王権に対抗し、
国民に政治を決定する権限があるということを
言っているだけの概念でしかありません。
 
 主権という意味は、政治を決定できる力・意志です。
今の日本においては、成人の国民に対して、政治家を選ぶ、
投票という手段は、与えられていますが、
選んだ政治家が、何をするのかという
権限までは、約束していません。
 と言う事は、日本国憲法の、国民主権なる概念、
意味は、絵に描いたもちであり、抽象的な概念です。
 その証拠に参議院選挙で、施行された国民主権の
主人公たる国民の投票した意思は、国の政治を見事に、
破産・破壊し、国家の重要懸案は、自民党と、民主党の
政治的駆け引きのまえに、ほとんど何にも、国会で、
法律が決まりません。
 今は、国家主権・国会意志の不在の状態に、
陥っています。

 今、国家に戦争・内乱が生ずれば、日本は、もう、
亡国しかありません。
 
 日本の歴史の中で、かかる危機は何度とあったことでしょう。
当然、大東亜戦争を始める時も、終わるときも、
日本国家存亡の危機だったと、拝察します。
 戦国時代も、幕末の混乱期も、全て、日本は、
国家の危機を迎えていたはずです。
 日本に天皇陛下が、存在しなかったなら、
もう既に、西欧列強や、中共の属国になっていたでしょう。
何故、日本は、独立国家を維持しえたのか。
 正に、国家意思・国家主権の具体的な、存在を
天皇陛下の中に見出し、陛下のご英断、ご判断、
陛下を中心として、国民が、まとまり、団結し、
国難に勇敢に立ち向かったからこそ
日本の国が存在しているのです。
 日本において、国家の意思・国民の心、意志を
体現されるのは、天皇陛下しかない。
天皇陛下を中心として、国民が纏まったから
ほかにありません。
 皆さん、今こそ、日本の国のあり方、国体という
本質を論じていきましょう。
 来年の御座位二十年に向けて、日本の国の
すばらしさを覆い隠している全ての闇を打ち払いましょう。

23日、天皇陛下お誕生日奉祝、全ての家庭・会社で国旗日の丸を立てよう、

 十二月二十三日 国民の祝日、旗日です。
  天皇陛下御誕生日です。
 国民こぞって、家族こぞってお祝いいたしましょう。
そして、家庭・会社等で国旗日の丸を掲揚しよう。


プロフィール

カレンダー

  << 2018年01月 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

最近の記事

PR

アーカイブス

最近のコメント

  • 産廃問題で、新城市民の先頭に立ち戦う山本拓哉氏、愛知県会議員選挙に決起する、私は応援します。
    山本拓哉のバックは北朝鮮
  • 明日は、日本のこころ党主催の愛知県タウンミイテングの講演会に良識ある皆様ご参加ください、沖縄をシナや朝鮮から護ろう、
    つげ まさじ
  • 明日は、日本のこころ党主催の愛知県タウンミイテングの講演会に良識ある皆様ご参加ください、沖縄をシナや朝鮮から護ろう、
    塚本 謙二郎
  • 渥美半島にこの世の楽園、「食べ物満足王国」を作る、それが田原市会議員選挙に対する我々の選挙コピーであります、夢で終わらないように
    湯川栄光
  • 竹島奪還と、韓国・北朝鮮そしてシナとの領土問題の戦い方を政治運動として考える、
    湯川栄光
  • 愛知県の三河地区で市長選・市会議員選挙が立て続けで戦われます、豊橋市長には罪のない小学生を敵国・韓国に送るなという事を強く訴えたい、
    柘植まさじ
  • 愛知県の三河地区で市長選・市会議員選挙が立て続けで戦われます、豊橋市長には罪のない小学生を敵国・韓国に送るなという事を強く訴えたい、
    久々にきた子猫
  • 参議院・衆議院選挙に一人公認候補を擁立するのに、同志が何人いるのか。金はいくらかかるのか。
    柘植まさし
  • 参議院・衆議院選挙に一人公認候補を擁立するのに、同志が何人いるのか。金はいくらかかるのか。
    日野智貴
  • 本日、井桁まこと日本のこころを大切にする党公認・参議院愛知地方区立候補予定者の愛知県庁記者会見に参加しました、
    柘植まさじ

リンク

サイト内検索

その他

モバイル向け

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM