私は、もう維新政党・新風公認・参議院愛知地方区候補ではありません、愛国者柘植雅次であります、

 皆さん、私は、このブログでも書きましたが、
もう、維新政党・新風公認・参議院候補者ではありません、
又、維新政党・新風愛知県本部代表と言う、
公の立場で書いているわけではありません、
一人の愛国者として、思う事を書き、
述べているだけであります、
 其れが面白い、という人のみ読んでください。
それだけの話であります、
 この点は、確認して、呼んでください。
私は、英霊に感謝する、最も大切にする
国家を創ることが、一番大切であると、
思うから、訴えているだけであります、
日本が戦争の出来る国にせよとか、
 戦争好きな国にせよと
言う事も、言っておりません。
 其の点を考えてください。
 我々の愛国運動で、何が一番大切かという点も、
多いに議論していきましよう。
 しかし、私は、このブログで、
緩やかな、愛国者の集団は作ろうと、
考えておりますが、細かい事をぐずぐず言われる
理由は無いと思います。
 意見が異なる、自分とは違うという方は
自分の意見の合う所で、どうぞ十分議論して下さい。
 

中日新聞に、麻生氏を支持した、ネツトの話が載っている、また、我々の敵である近藤昭一国会議員も出ている、

 みなさん、とりわけ、東海四県の人で、
中日新聞を取っている人は、二十七日、本日の
二面の上を見て抱きたい。我々のネツトの
麻生支持者の話が大きく載っている。
 ネツトのこの運動が、現実の自民党総裁選に、
少しでは在るが、影響を与え出したのである。
 そしてそれを中日新聞の記者の方が、
認識しているのだ。驚いているし、その
影響力の強さに、脅威も感じていると
おもう。
 我々の戦い方をもう一歩赤めて議論する時が
きたようだ。
 また、愛知県三区から出ている近藤昭一
議員の中共の旅行の話も載っている。
 皆さん、新聞・マスコミが勝つのか、
ネツトがマスコミに、強大な影響を与え、
日本に光明を見出すのか、
それは、我々の努力、企画、行動しだいと
私は深く考える今日この頃である。

愛知県豊橋市政の話し、寺本議員、頑張れ、大元に戻り、国家・国民・市民の為の政治を

 本日は、地元・愛知県豊橋市政の話し、
来年十月に、豊橋市長選が、戦われます、
愛国者・保守政治勢力に今呼びかけ、
我々の代表を自民党候補とは別に、
擁立すべく、動いております。
 其れとは別に、私の友達である、
寺本市会議員が、豊橋市の改革のため、
孤立無援で頑張っている。
 市会議員の選挙のポスターの費用を
巡り、使いすぎ、請求過ぎ、と言う事で、
現職の市会議員に、費用の市への返還を
求めている。
 此れに関する手続きの不備で、色々な
勢力から、追求されている。
 頑張って改革のため、戦いましょう。
私としては、細かい事ではなく、
国家・国民そして豊橋市政全体の事で、
政治活動に邁進して頂きたい。
 真面目で筋を通す寺本市会議員が、
此処で挫折しても、勿体無い。
 寺本議員には、政治の根本、
大局に戻り、みんなから、支持される
政治活動に戻って頂きたい。
 そして、何かと、問題のある
早川市政、何にもしない、戦後日本の
堕落し、利権化した構造を感じさせる
豊橋市政に、堂々とメスを入れて欲しい。
 我々も、政策を刷りあわせ、
共に政治活動できる日を
楽しみにしています。
 現職の市会議員に、友達の居る事は、
極めて貴重なことです。


プロフィール

カレンダー

  << 2017年05月 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

最近の記事

PR

アーカイブス

最近のコメント

  • 明日は、日本のこころ党主催の愛知県タウンミイテングの講演会に良識ある皆様ご参加ください、沖縄をシナや朝鮮から護ろう、
    つげ まさじ
  • 明日は、日本のこころ党主催の愛知県タウンミイテングの講演会に良識ある皆様ご参加ください、沖縄をシナや朝鮮から護ろう、
    塚本 謙二郎
  • 渥美半島にこの世の楽園、「食べ物満足王国」を作る、それが田原市会議員選挙に対する我々の選挙コピーであります、夢で終わらないように
    湯川栄光
  • 竹島奪還と、韓国・北朝鮮そしてシナとの領土問題の戦い方を政治運動として考える、
    湯川栄光
  • 愛知県の三河地区で市長選・市会議員選挙が立て続けで戦われます、豊橋市長には罪のない小学生を敵国・韓国に送るなという事を強く訴えたい、
    柘植まさじ
  • 愛知県の三河地区で市長選・市会議員選挙が立て続けで戦われます、豊橋市長には罪のない小学生を敵国・韓国に送るなという事を強く訴えたい、
    久々にきた子猫
  • 参議院・衆議院選挙に一人公認候補を擁立するのに、同志が何人いるのか。金はいくらかかるのか。
    柘植まさし
  • 参議院・衆議院選挙に一人公認候補を擁立するのに、同志が何人いるのか。金はいくらかかるのか。
    日野智貴
  • 本日、井桁まこと日本のこころを大切にする党公認・参議院愛知地方区立候補予定者の愛知県庁記者会見に参加しました、
    柘植まさじ
  • 参議院・衆議院選挙に一人公認候補を擁立するのに、同志が何人いるのか。金はいくらかかるのか。
    柘植まさじ

リンク

サイト内検索

その他

モバイル向け

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM