外国人の参政権獲得に、断固反対しよう、危機はそこまで来ている、

維新政党・新風東京本部代表・鈴木代表のブログで、
先の参政権問題での、転載要請がありましたので、
此処に、鈴木東京代表のブログをそのまま載せます。
重要な事ですので、共に真剣に、政治闘争に参加ください

維新政党・新風東京代表・鈴木氏のプログより、
 下記は僕の尊敬する「外国人参政権に反対する会」
M田さんからの転送依頼メールだが、
長文なので僕の「新風東京通信」で
発信することが適わず、
下記に掲載するので党員の方は見て協力をお願いします。


 外国人参政権問題。このリメス(防衛線)を突破されると、
いずれ沖縄も本土も
CHINA朝鮮の手に占領される。
ここにこの法案の怖さが隠されている。
隣国にCHINAという巨大な人口大国と
接している我が国、
そして国内に在日韓国朝鮮人という
特殊な外国人を抱えている我が国にとって、
外国人の在留資格を厳しくすることが、
本来政府の取るべき政策であり、
外国人に参政権を与えるなど
議論するまでもなく拒否すべき事である。
 世界を見て、どこに異民族異国人に
参政権を渡す国があるものか。
外国人に参政権が無いのは当然のことであり、
これが世界の常識である。
我が国を乱そう壊そうとする者どもとは、断乎対決すべきである。

【転送メール参照】
外国人参政権に反対する会から
緊急のお願いです。
日本テレビの政治バラエティ番組
「太田光の私が総理大臣になったら…秘書田中」
で今週外国人参政権問題が議論され放映されます。

この番組の中では参政権の是非が
討論されその後番組内で投票され
結果が発表されます。
 我が反対陣営から米田建三氏・金美齢氏・
平沢勝栄氏・百地章氏が出演され弁舌を
ふるっていただきますが15日(月)の録画では
投票は2対1で我がほうに不利な結果になりました。

この番組は視聴者も携帯等を
通じて投票に参加できます。
当然推進陣営(主として創価学会と大韓民国民団)は
猛烈な票集めを行うことは瞭かです。
たかが政治バラエティ番組ですが、
この時期に外国人参政権問題を
俎上にあげる企画が出てくることは
民団等の働きかけがあったことは推察できます。

この緒戦とも言うべき戦いに
負けるわけには参りません。
緒戦の敗退はマスコミにとって
好餌となり世論調査でも不利に働きかねません。
言うまでもなく
たとえ地方参政権と雖も認められてしまえば、
日本は未来永劫真の独立国になることは出来ません。
愛国者である皆様のご投票を伏してお願い申し上げます。

番組放映 10月19日(金)午後8時より
  日本テレビ系列
(関東地方では4チャンネル)
  なお投票は 携帯電話番組開始1時間前から
番組終了後24時間行えます。
  投票ページ(番組1時間前に更新されるはずです)
  http://www.ntv.co.jp/souri/
manifesto/index.html
  最新放送のところのテーマを
クリックすると、投票ページに移ります。
 その他 携帯・ワンセグ・データ放送等での投票方法
  http://www.ntv.co.jp/souri
/manifesto/howto.html

ついでですが民団新聞10月10日(水)号 
に1面全部使っての参政権について
キャンペーン記事が掲載されております。
一部を下記に抜粋いたします
(詳しくは外国人参政権に反対する会のhpをご覧ください。)

【ここから民団新聞】
地方参政権 世論を喚起し好機生かそう
11・7全国決起大会へ
政治決断を誘引も
韓日関係成熟化もにらみ
未来を真摯に問え
日本はアジアで範示せ

民団は来たる11月7日(水)
永住外国人への地方参政権付与法案の
早期成立を求めて東京日比谷野外音楽堂で
全国決起大会を開き街頭デモや
国会陳情も行う。
01年6月以来となる大規模行動は
運動を再構築するスタートとなる。
11.7を前に地方参政権問題を
めぐる状況と焦点的な問題
について本紙記者が語りあった。

与野党伯仲の緊迫した政局は
プラスに作用するのは間違いない。
福田首相の考えはまだ明らかでは
ないが少なくとも小泉安部両政権時よりは柔軟だろう。
福田新政権は「自立と共生」を
唱えている分期待が持てるのではないか。
「自立と共生」という言葉は
80年代の指紋押捺制度撤廃運動の
過程ででてきたもので、
在日同胞の運動内部で育まれたことばが
首相・民主党の代表の標語にまでなった。
福田氏は昨年のアジア歴訪で
東アジア共同体構想の実現を
加速するために政治的な
決断の重要性を指摘している。

11・7決起集会の成功がもつ意味は大きい。
しかしその一発だけでなく、
各政党や国会議員、オピニオリーダーまた
地域社会での地道な働きかけに注力したい。
市民団体の積極的な意思を引き出すとともに、
韓国サイドからの効果的なプッシュを
呼び込むこともポイントになるだろう。
我々の切実な声を集約し
支持世論の大きなうねりを作り出そう。
【ここまで】

おいおい人の国でやりたい放題かよ。
日本国内に朝鮮ワールド、朝鮮市は創らせないよ。


鈴木信行・動画
街宣動画IN有楽町マリオン前19年4月 
http://www.youtube.com/watch?v=82ZhmK6ydpY
講演会動画IN横浜19年5月
http://www.youtube.com/watch?v=4_0bQJu2aKY
東京・躍進の集いIN赤坂19年6月 
http://www.youtube.com/watch?v=ar4kr99yhBQ

維新政党・新風      
  http://www.shimpu.jpn.org/ 
靖国神社清掃奉仕有志の会  
 http://www5f.biglobe.ne.jp/~yasukuni-houshi/
がんばれ新風!応援団ブログ
  http://simpu-oendan.jugem.jp/
新しい風を求めてNET連合
  http://shinpuren.jugem.jp/


我々は、国家・国民のために、全力で戦う政治勢力、政党です。

 今回、十月の定期情宣、定例会において、
我々は一番何を国民諸氏に向かい、訴えるべきか。
私は、北朝鮮による、わが国民の拉致問題であると、
確信する。この犯罪行為を北朝鮮が、
解決しなければ、米国、朝鮮、中共、ロシアに
対して徹底的に、政治発言をすればいい。
 国内外の、朝鮮人に対して、この拉致問題解決に
全力を尽くさせるべきである。
 国内においては、韓国人を中心に、参政権を
獲得しようとする策動、政治工作が始まっている。
 しかし、同じ民族の行った国家犯罪、民族犯罪を
我々は、決して許さないし、関係ないでは、
許される筈がない。
 日本の朝鮮統治における日本人の責任を
問うならば、我々はあなた達に、同じ民族の
行った、犯罪行為、人権侵害、戦争侵略行為を
解決することを堂々と、要求いたします。

 この拉致問題解決なくして、全ての
朝鮮人関連の問題は、一歩も、前進させてはいけない。
また、福田内閣に対して、拉致問題解決なくして、
国交正常化交渉なんてありえない。
 我々は、北朝鮮による、同胞拉致問題の解決
なくして、全ての解決・交渉のない事を
全世界に政治的に、訴えるべきときです。

お早う御座います、田原は、渥美半島は、いい天気です、でも日本は、暗い雲に覆われ、晴れていません、

 田原市は、本日言い天気です。
まず、維新政党・新風愛知県本部から。
二十一日の日曜日、午後二時からの、
維新政党新風・愛知県本部の定期情宣は、
二十七日土曜日午後二時、
豊橋駅正面集合に変えます。
豊橋祭りが、二十一日にありますので、
二十七日に変更します。
 
党員・党友支持者の方、御集合ください。
とりわけ、北朝鮮拉致問題を取り上げたいです。
今こそ、独立国家日本の意地、国家意志を
全国民に堂々と示して行きましょう。
また、英霊に感謝と追悼する、行事・行動の
第一歩としていきます。


プロフィール

カレンダー

  << 2017年06月 >>
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

最近の記事

PR

アーカイブス

最近のコメント

  • 明日は、日本のこころ党主催の愛知県タウンミイテングの講演会に良識ある皆様ご参加ください、沖縄をシナや朝鮮から護ろう、
    つげ まさじ
  • 明日は、日本のこころ党主催の愛知県タウンミイテングの講演会に良識ある皆様ご参加ください、沖縄をシナや朝鮮から護ろう、
    塚本 謙二郎
  • 渥美半島にこの世の楽園、「食べ物満足王国」を作る、それが田原市会議員選挙に対する我々の選挙コピーであります、夢で終わらないように
    湯川栄光
  • 竹島奪還と、韓国・北朝鮮そしてシナとの領土問題の戦い方を政治運動として考える、
    湯川栄光
  • 愛知県の三河地区で市長選・市会議員選挙が立て続けで戦われます、豊橋市長には罪のない小学生を敵国・韓国に送るなという事を強く訴えたい、
    柘植まさじ
  • 愛知県の三河地区で市長選・市会議員選挙が立て続けで戦われます、豊橋市長には罪のない小学生を敵国・韓国に送るなという事を強く訴えたい、
    久々にきた子猫
  • 参議院・衆議院選挙に一人公認候補を擁立するのに、同志が何人いるのか。金はいくらかかるのか。
    柘植まさし
  • 参議院・衆議院選挙に一人公認候補を擁立するのに、同志が何人いるのか。金はいくらかかるのか。
    日野智貴
  • 本日、井桁まこと日本のこころを大切にする党公認・参議院愛知地方区立候補予定者の愛知県庁記者会見に参加しました、
    柘植まさじ
  • 参議院・衆議院選挙に一人公認候補を擁立するのに、同志が何人いるのか。金はいくらかかるのか。
    柘植まさじ

リンク

サイト内検索

その他

モバイル向け

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM