本日、午前十一時、豊橋駅前、維新政党・新風、定期情宣、大東亜戦争の意味・意義を全国民に訴えます、午後二時英霊に感謝する集い、ぜひ、熱き思いを語ってください。

 平成十九年十二月九日

 お早うございます。
本日、新風愛知県は、英霊に感謝する行動を
展開します。
 是非、時間のある方、英霊に感謝しないと、
申し訳ないと、感ずる愛国者の方は
ご参加ください。

十二月九日午前十一時 
豊橋駅正面・定期情宣、大東亜戦争の意義を
 日本人の立場から、先の大戦、そして先人・英霊に対して
感謝する運動、国民の祝日を制定する必要性を訴えます、
 なお、当日豊橋九条の会の護憲講演会に対し、民族派
愛国団体の抗議情宣・デモ行進が、十二時から、
豊橋市内で予定されていますので、 
維新政党・新風の定期情宣は、
午前十一時からとします。

「英霊に感謝する集い」 

大東亜戦争を熱く語ろう、講師、神藤光雄元豊橋市議会議長、
所・豊橋市高師町字北原44
 豊橋市生活家庭館第一会議室
 0532−45−4014
時間・12月9日日曜日午後二時から四時まで、
会費・資料代「凛として愛」DVDなど含め、
   お一人千円   



明日は、よろしくお願いします、凛とした日本人、清清しい日本人に、なりましよう、

平成十九年十二月八日

 開戦日の本日、多くの同志から、
電話でもあるかと、内心、思っていましたが、
誰からも、電話なく、少し寂しい、
開戦日でした。
 昨年は、三ヶ根山慰霊一泊研修旅行を企画し、
参拝と、参議院選挙のお誓いをしてきました。
 あれから一年経ちました。
早いものです。
 しかし、祖国日本の国運は、だいぶ傾きました。
昼、母親と話していたら、あまり細かいことは、
気にするな、と言われました。
 其れも確かかも、知れません。
しかし、誰かが、今のままだと、日本丸に
水が浸透し、沈没する事を皆に、
知らせなくてはいけません。
 小沢民主党という、トンでもない、妖怪が、
中共に行って、国を売るような、会談を
しています。
 私は、自分の無力に、歯軋りします。
何故、小沢一郎氏に出来て、私に出来ないのかと。
歯軋りしているのは、私ばかりではないでしょう。
 凛凛しく生きたいと、欲する愛国者の同志の皆様、
清清しく生きたいと、念ずる同憂の皆様、
我々の誠はきっと天に、通じます。
 ふと、日めくりを見ていたら、
十四日は、義士祭と書いてありました。
始めは何の事か、判りませんでしたが、
はつと、合点しました。
 其れは、江戸時代の赤穂浪士の討入りの
日の事でありました。
 百年か、二百年後の
わが国の暦に、十二月八日が、「英霊に感謝と追悼
を捧げる日」として、国家・国民の祝日に
なっていることを固く信じ、
精進して行きましょう。

大東亜戦争開戦六十六年、維新政党・新風神奈川県本部より、

平成十九年十二月八日
■ 大東亜戦争開戦六十六年
 大東亜戦争という名称について、
特定の思想が反映されており、
偏ったものだと主張する人がいる。
 戦争当時日本ではこの戦争を「大東亜戦争」
と呼んでおり、
連合国側はPacific War(太平洋戦争)と呼んでいた。
 日本は敗北し、進駐してきたアメリカの占領軍が
「大東亜戦争」の語を禁止する指令を出し
「太平洋戦争」を普及させたのである。
 果して、元から使われていた言葉と
後で変えられた言葉の、
どちらが特定の意図を反映しているのだろうか。



 12月8日は大東亜戦争開戦の日である。
貿易大国である日本はアメリカを始めと
する連合諸国からの経済封鎖により
重大な危機に瀕し、
さらにアメリカからのおよそ実現不可能で
横暴な通告(ハル・ノート)によりやむなく開戦を決断する。
 圧倒的な国力の差から長引けば不利になるとし、
軍部は短期決戦を志向したが、
戦況は次第に悪化していき、
不可侵条約を破ったソ連の参戦や、
沖縄での悲惨な地上戦、広島・長崎への
原爆投下を経て遂に終戦となる。

 4年に亘る戦争により日本は
大きな損害を受けたが、
 この戦争はアジア・アフリカを白人の支配から
開放し帝国主義の時代を終焉させる
という大きな役割を果たした。
 しかし、アメリカ占領軍は
日本国民の占領軍に対する反感を逸らし、
日本における占領政策を円滑に進めるために
様々な反日宣伝を行った。
紙幣の肖像として聖徳太子すら
使用禁止とする(結果的には抗議によって撤回された)
徹底した日本否定の占領政策の中に於いて、
「大東亜戦争」から「太平洋戦争」
への名称変更もまたその一環であった。



 個々人ならまだしも、
政治家や大手マスコミがGHQの宣伝通りの
歴史観を未だに引きずっている事は、
新風が“戦後は終わっていない”と
主張する所以でもある。
今日と云う日を機会に先の戦争に
ついて改めて考えてみては如何だろうか。


維新政党・新風神奈川県本部ホームページより、転載


プロフィール

カレンダー

  << 2017年10月 >>
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

最近の記事

PR

アーカイブス

最近のコメント

  • 明日は、日本のこころ党主催の愛知県タウンミイテングの講演会に良識ある皆様ご参加ください、沖縄をシナや朝鮮から護ろう、
    つげ まさじ
  • 明日は、日本のこころ党主催の愛知県タウンミイテングの講演会に良識ある皆様ご参加ください、沖縄をシナや朝鮮から護ろう、
    塚本 謙二郎
  • 渥美半島にこの世の楽園、「食べ物満足王国」を作る、それが田原市会議員選挙に対する我々の選挙コピーであります、夢で終わらないように
    湯川栄光
  • 竹島奪還と、韓国・北朝鮮そしてシナとの領土問題の戦い方を政治運動として考える、
    湯川栄光
  • 愛知県の三河地区で市長選・市会議員選挙が立て続けで戦われます、豊橋市長には罪のない小学生を敵国・韓国に送るなという事を強く訴えたい、
    柘植まさじ
  • 愛知県の三河地区で市長選・市会議員選挙が立て続けで戦われます、豊橋市長には罪のない小学生を敵国・韓国に送るなという事を強く訴えたい、
    久々にきた子猫
  • 参議院・衆議院選挙に一人公認候補を擁立するのに、同志が何人いるのか。金はいくらかかるのか。
    柘植まさし
  • 参議院・衆議院選挙に一人公認候補を擁立するのに、同志が何人いるのか。金はいくらかかるのか。
    日野智貴
  • 本日、井桁まこと日本のこころを大切にする党公認・参議院愛知地方区立候補予定者の愛知県庁記者会見に参加しました、
    柘植まさじ
  • 参議院・衆議院選挙に一人公認候補を擁立するのに、同志が何人いるのか。金はいくらかかるのか。
    柘植まさじ

リンク

サイト内検索

その他

モバイル向け

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM