涼しくなってきました、本日は、本当に忙しい、十月は、どんどん動こうよ、

 本日は土曜日であります、
日本社会に週休二日が、大企業を中心に、
浸透してきました。
 残念ながら、私には、休みがありません。
保険の代理店と、環境に良い商品を
粘り強く売るしかありません。
 きようも、静岡県より、仲間が二人
来てくれました。
 フリビンの健康茶・バナバ茶を購入。
これは、前のブログにも書きましたが、
飲み始めて、もう二年ぐらい経ちます。
 さて、今日はよく雨が降ります、
涼しくもなりました。
 選挙が終わり、二ヶ月たちました。
十一月は、維新政党・新風の京都に於いて、
党大会、そして明日は、愛知県豊川市の
市長選投票日です。

 今回の豊川市長選は、市民病院を何所に作るかが、
大きな焦点になってしまいました。参議院
選挙における、年金問題の仕掛けに、ちょと
似ているかもしれません。
 さて小沢民主党代表も、権力を
握るため、なりふり構わず、動き回っています。
 祖国日本が、安倍首相が誕生した時、
右に右に旋回すると、簡単に考えていました。
が、その後、日本政界には、
大きな逆風が、吹き荒れています。
 我々も、吹き飛ばされないよう、
此処が踏ん張りどころです。
 そして人間、結婚していれば、
金を儲けて、家族に御飯を食わせないと
いけません。
 また、仲間・同志で助け合うシステムも、
作らなくてはいけません。
 色々な、みんなに為になり、一つになる話、情報は、
コメントで載せてください。
 仲間の意識が、日常生活の中で
ちってバラバになる事だけは、
避けなくてはいけない。
 秋も近づいてきました。
みなさん、体を鍛え、来るべき、
我々にとって少し、秋の時代に皆で備えよう。
 此処が踏ん張りどころです。
十月からは、また、街頭情宣、民主党のなかの反日議員糾弾、
そして国家・国民の為の活動を熱く展開しよう。
維新政党・新風愛知県本部の宣伝カーは、
田原市に大切に駐車場に保管してあります。
それも、愛知県の同志、名古屋の皆さん、屋根付きの駐車場ですよ。
当然、警察の愛知県内、情宣許可は、取ってあります。
 いつでも、スタンバイです。

郵政民営化に、価値ありや、公社ではいけなかったのか、小泉元首相の発言を求めたい、

 多くの愛国者、国思う政治家の反対を
押し切って、小泉元首相の政治的決断、
政治的独裁の基、郵政民営化は、安直に
断行、愚行されてしまった。
 そして、十月一日から、所謂民営化された、
郵便局会社が誕生する。
 まず、保険業務を生活の糧とする
私としては、巨大な競合相手が、誕生しただけ。
百害あって、利益はありえるのか。
いい事があるとすれば、此処に書いて下さい。
前の参議院公認候補者の時も、郵政民営化の
問題で、議論させていただいた事がある。
 その時の合意点として官が行う、
保険業務に対して、米国の保険会社が、
邪魔に思い、民営化させたと言うことであった。
 さて、さて、ことは民営化したら、事は、凄いスピードで
変化していくであろう。
 電電公社も、民営化し、田原市はおろか、
豊橋市からも、窓口は引っ越してしまった。
岡崎市まで、行かなくては、窓口業務は、
出来ないのかもしれない。
其れが所詮、資本の論理かもしれない。
 田舎の僻地では、郵便、保険、決算業務まで、
行ってくれた、郵便局は、どんどん業務を。
縮小し、閉鎖される簡易郵便局も実際出てきている。
 一体何のための改革だ、誰の為の改革だ、
私の八十を超えた両親は、心配し、少ない預金を
違う所に預け直さないのかと、私に聞いた。
 確かに、田舎では、身近な、金融業務を
簡単に安くやってくれる郵便局は、なくなるだろう。
答えは、ひとつ、採算、資本の論理のもと、
どんどん潰されていくであろう。
 いま、マスコミがこの現実に気付き、
色々報道をしている。
 しかし、この事は、最初から、うすうすは分っていた筈だ。
 巨大な、金融機関が、誕生する。
益々民間会社を圧迫する事だろう。
何のための、郵政民営化か、
 政治・改革は、須らく、国家・国民の
ために行って頂きたい。

日本に働きに来た、外国人労働者の方に、親日になって、母国に帰っていただこう、豊橋では着実に其の実践が行われている、

 外国人の労働者の問題で一言。
やはり、日本を離れる時、日本つていい国だ、
日本人は良い人が多い、口うるさいが、
約束、人情、仕事に熱心だ、と思われて、
帰っていただくようにしよう。
 あるフイリピンから、研修生を受け入れている
団体の理事長と話していた所、反日、
日本が嫌いになって、
母国に帰る外国人の人が多いと聞く。
 何故、日本を恨み、日本人が嫌いになるのか、
それは、悪徳ブロカー業者が、多すぎるからだ。
安い金で、会社に派遣し、充分な技術指導せず、
単純労働者だけの位置付けで、期間がきたら
母国に帰してしまう。
 劣悪な環境と、低賃金では、外国人労働者も、
反日にならざるをえないだろう。
 私の友達の理事長の団体では、反日の
外国人を作らず、帰国の時は、親日の
外国人になって貰う様、勤めていると言う。
 そして、フリピンに、研修生できた人たちを
中心に、会社が、三個出来たと言う。
 良い形の連携であり、日本としての
海外協力の一つの形だと思う。
 読者の中で、外国人研修生を使いたいと
言う中小企業の経営者の方には、
其の団体を紹介しますので、此処にコメントください。
フリピンとの交流したい人、行きたい人、は
詳しい人、紹介します。
 維新政党・新風の仲間で、フリピンとの
国際協力で、体に良く、飲むと糖尿にも良いと
言う人も居る、バナバ茶を作って同志もいます。
 一度興味のある方は、コメント下さい。
 何事も、具体的な広がりを創りましょう。
政治決戦まで、もう近いです。


プロフィール

カレンダー

  << 2017年03月 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

最近の記事

PR

アーカイブス

最近のコメント

  • 渥美半島にこの世の楽園、「食べ物満足王国」を作る、それが田原市会議員選挙に対する我々の選挙コピーであります、夢で終わらないように
    湯川栄光
  • 竹島奪還と、韓国・北朝鮮そしてシナとの領土問題の戦い方を政治運動として考える、
    湯川栄光
  • 愛知県の三河地区で市長選・市会議員選挙が立て続けで戦われます、豊橋市長には罪のない小学生を敵国・韓国に送るなという事を強く訴えたい、
    柘植まさじ
  • 愛知県の三河地区で市長選・市会議員選挙が立て続けで戦われます、豊橋市長には罪のない小学生を敵国・韓国に送るなという事を強く訴えたい、
    久々にきた子猫
  • 参議院・衆議院選挙に一人公認候補を擁立するのに、同志が何人いるのか。金はいくらかかるのか。
    柘植まさし
  • 参議院・衆議院選挙に一人公認候補を擁立するのに、同志が何人いるのか。金はいくらかかるのか。
    日野智貴
  • 本日、井桁まこと日本のこころを大切にする党公認・参議院愛知地方区立候補予定者の愛知県庁記者会見に参加しました、
    柘植まさじ
  • 参議院・衆議院選挙に一人公認候補を擁立するのに、同志が何人いるのか。金はいくらかかるのか。
    柘植まさじ
  • 参議院・衆議院選挙に一人公認候補を擁立するのに、同志が何人いるのか。金はいくらかかるのか。
    日野智貴
  • 本日、井桁まこと日本のこころを大切にする党公認・参議院愛知地方区立候補予定者の愛知県庁記者会見に参加しました、
    日出処の天子

リンク

サイト内検索

その他

モバイル向け

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM