人間は、世の中のお役に立っている内が華であります、人生もまた山あり谷ありであります、

 講演会が終わればまた世のため人のためにの二十三日、

 

 人間と言うものは、大変な生き物であります、

昨日、二か月かかった講演会が

終わったと思えば、次にやるべき事が

起きてきます。

 

 田原市においては、仲間の手伝いで
一週間頑張ります。

 

 そして二十九日には、

帝都・東京の三ヶ根山・殉国七士

慰霊祭参加団の皆様のお世話で、

一日運転者をおおせつかっています。

 

 人間と言うものは、頼まれて当てにされて、

何ぼの生き物です。

 

 皆様の期待にこたえて

頑張りたいと思います。

 

 とりわけ、五月六日の

くじらの講演会には多くの方が

参加いただけるよう、お願いします。

 

ーーーーーーーーー

 

 愛国クラブのブログより、

昨日のタウンミイテングの

沖縄県の惨状の報告に

多くの参加者から悲鳴が

あがりました。

 

 愛知県や東海地区を

反日左翼の支配する故郷にしては

いけない。

名古屋市という中核大都市に

魔の手が伸びています。

 

「日本のこころ」

沖縄手登根氏の話! 

手登根さんから学ぶこと!

豊橋市での、てどこん氏の講演会の内容が衝撃でした。

沖縄の現状はニュースや動画で1部は知ってましたが、

沖縄は絶望的ですね、

完全に愛国と売国の闘い!戦場です!

沖縄に人は、もう、自分で考える力が衰えている、新聞に書いてあることが真実で、それも2紙共で

自分の考える力を奪う。

オール沖縄の言う全体主義が覆う!

オール沖縄にあらずんば沖縄県民にあらず。

米軍出ていけ、反基地、反アベの新聞、TVに、うなずかないと右翼のレッテルを張られる。

2紙で30万部対八重山日報2000部で勝負にならず、

沖縄の平和運動の実情ですが


北の高江地区の反対活動家は、県内 5 県外 4 国外 1

    辺野古          6     3     1

南  普天間           8     1     1

国外とは韓国人です。


平和運動は非暴力と言いながら暴力三昧で

「さりんど」「ころさりんど」 つまり「ころしてやる」と警察官や防衛局職員に迫り、、顔写真をとり

名、住所をつかみ、写真を掲示板、横断幕に掲げ、さらし者にする。だれも人権を守ってくれません。

韓国人がいますが、本物のバックは中国です、資金も潤沢に入り、土地も名前を隠し買い占められています。

平和を愛する中国の方々からの寄付です。


この2年間で反基地運動で逮捕された41名ですが、うち4名が全員韓国籍でした。

てどこんさんの結論は、最初の段階で、警察が犯罪として厳しく対処すべきでした。

もう、今となれば手に負えません、でも戦いますと締められました!

暴力の場面の動画を入れながらの、お話で参考になりました。

「最初が大事です」これは今、名古屋でのヘイト規制条例の阻止も同じです!

後で「こんな、はずではなかった」と民団に性善説は通用しません

 

ーーーーーーーーーーー

 

 

愛国クラブの

ブログより転載させていただきます。

くじらの大問題映画会です。

 

日本のイルカ漁を題材にした映画「ザ・コーヴ」が公開され、国内外で大きな話題になった。
 食べても「よい」いきもの、「よくない」いきもの。

それを決めるのは誰?

 日本国内ではあまり話題にあがらない捕鯨問題ですが、

世界では反捕鯨運動が盛んに
行われている現状があります。
アメリカ有料チャンネルの

「アニマルプラネット」では、

かつてシーシェパードによる
反捕鯨プロパガンダ番組が放送され

大人気となりました。
シーシェパードを鯨を守る英雄達に

見立てたドキュメンタリー風の番組は、

視聴者の動物愛護の精神を揺さぶり、

反捕鯨運動への原動力となりました。

2010年、アカデミー賞
を受賞した反捕鯨映画

「THE COVE」では、

和歌山県大地町でのイルカ漁が、

事実と違う内容で世界中に知れ渡り、

日本人=残虐な民族のイメージが広まりました。
シーシェパードは、世界中のセレブ、

著名人達から支援金を募り、

そのお金で鱈腹ごちそうを食べ

(実は、菜食主義者の4割は

肉食をしていると言われる)、

巨大な船を買って、

捕鯨に対する妨害活動を続けています。
 事実に反する内容の映画を作り

世界中の人をだましているシーシェパード。
 彼らの目的は、本当に動物愛護なのでしょうか?
その映画に反証するため、日本人女性、

八木景子氏が立ち上がりました。
スポンサーもなく、

貯金を切り崩して4か月間大地町に滞在し、

取材を重ねて出来上がった

「BEHIND THE COVE」は、

「THE COVE」の嘘を

しっかりと暴いてくれました。
ぜひ、この機会をお見逃しなく。

5月6日は、上映会へお越しください。

Behind “THE COVE”上映会in名古屋
2017年5月6日(土)
 会場:14:10
上映:14:30〜16:15

名古屋産業労働センター
 ウインク愛知[WINC AICHI]
 5F 小ホール1
 入場料 ¥1,800(税込)

前売券がお得です。
こちらからお求めください。

http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-696.html

 


 

 

 


 

 

 

クジラ!

205-1.jpg

 

 


4月29日、昭和天皇陛下の御誕生日、西尾市の三ヶ根山・殉国七士廟前において、大東亜戦争を指導した国家指導者の慰霊祭が盛大に開催されます、戦後体制打倒の愛国者は結集せよ、

  戦後体制打倒の愛国者は総結集せよの二十三日、

 

 おはようございます、

二ヵ月半にわたり、沖縄県の

大危機、戦争状態を本土・東海地区の

方に分かっていただこうと企画された、

日本のこころ党主催の

講演会に協力させていただきました。

 

 さて、上記のとおり、大東亜戦争の

正義と国家指導者の名誉と

歴史的意義を回復するため、

毎年行われております、

三ヶ根山の殉国七士廟前での

慰霊祭、正式には、墓前祭と言われていますが、

今年も愛国者を集め、

盛大に午後二時から、開催されます。

 

 今年は、帝都・東京の同志であり、

先輩でもある、村田春樹先生始め、

帝都・東京の愛国者の皆様も、

多数慰霊祭参加されます。

 

 大いに帝都・東京都と愛知県において、

今後の政治運動・選挙闘争の

密議をしたいと考えます。

 

 

 愛知県の仲間四人でお迎えし、

豊橋市の陸軍墓地にお花を捧げ、

三ヶ根山の慰霊祭に参加されます。

 

 我々の思想的・政治的な原点は何か、

戦後体制のどこを叩き、攻撃し、

思想的・政治的に打ち砕けば、

米国製の戦後体制が崩壊するのか、

 

 この点をこの一週間多いに

議論したいものです。

 

 大東亜戦争はどういう米国との

欧米諸国との大戦争であったのか、

 

 何故、シナ・朝鮮に、靖国神社に

安倍首相が供え物をし、

国務大臣が参拝に行けば、

文句を言われるのか、

 

 この現状を打倒するために、

どうしても、4月29日は、

三ヶ根山の殉国七士廟に参拝し、

米国の作った戦後体制打倒、

日本の正義を軍事的に

貫くため、核武装・日本軍の

復活を政治的に勝ち取りましょう。

 

ーーーーーーーーーーー

 

 

愛国クラブの

ブログより転載させていただきます。

くじらの大問題映画会です。

 

日本のイルカ漁を題材にした映画「ザ・コーヴ」が公開され、国内外で大きな話題になった。
 食べても「よい」いきもの、「よくない」いきもの。

それを決めるのは誰?

 日本国内ではあまり話題にあがらない捕鯨問題ですが、

世界では反捕鯨運動が盛んに
行われている現状があります。
アメリカ有料チャンネルの

「アニマルプラネット」では、

かつてシーシェパードによる
反捕鯨プロパガンダ番組が放送され

大人気となりました。
シーシェパードを鯨を守る英雄達に

見立てたドキュメンタリー風の番組は、

視聴者の動物愛護の精神を揺さぶり、

反捕鯨運動への原動力となりました。

2010年、アカデミー賞
を受賞した反捕鯨映画

「THE COVE」では、

和歌山県大地町でのイルカ漁が、

事実と違う内容で世界中に知れ渡り、

日本人=残虐な民族のイメージが広まりました。
シーシェパードは、世界中のセレブ、

著名人達から支援金を募り、

そのお金で鱈腹ごちそうを食べ

(実は、菜食主義者の4割は

肉食をしていると言われる)、

巨大な船を買って、

捕鯨に対する妨害活動を続けています。
 事実に反する内容の映画を作り

世界中の人をだましているシーシェパード。
 彼らの目的は、本当に動物愛護なのでしょうか?
その映画に反証するため、日本人女性、

八木景子氏が立ち上がりました。
スポンサーもなく、

貯金を切り崩して4か月間大地町に滞在し、

取材を重ねて出来上がった

「BEHIND THE COVE」は、

「THE COVE」の嘘を

しっかりと暴いてくれました。
ぜひ、この機会をお見逃しなく。

5月6日は、上映会へお越しください。

Behind “THE COVE”上映会in名古屋
2017年5月6日(土)
 会場:14:10
上映:14:30〜16:15

名古屋産業労働センター
 ウインク愛知[WINC AICHI]
 5F 小ホール1
 入場料 ¥1,800(税込)

前売券がお得です。
こちらからお求めください。

http://ganbarenihonaichi.blog24.fc2.com/blog-entry-696.html

 


 

 

 


 

 

 

クジラ!

205-1.jpg

 


沖縄大危機講演会、ご参加の皆様、ありがとうございました、沖縄県を守り抜こう、日本の国土と国民を護ろう、

       すばらしい沖縄県を護ろうの22日、

 

 本日の大講演会、五十人以上の

愛国心あふれる皆様のご参加をいただき、

会場は沖縄県を護ろう、

反日左翼と戦おうという

意欲満ち溢れるタウンミイチングに

なり、盛大な講演会となりました。

 

 とりわけ、講師の先生の

沖縄県は、戦争状態です。

左翼の圧倒的な組織的・物量的な

攻撃の中で、愛国者は命を

かけて戦っています、

 

 この魂から悲痛なお訴えを聞いて、

日本本土から、大いに応援の

大舞台を沖縄県に送りましょう。

 

 本日の日本のこころ党主催の

講演会、皆様のご参加の元、

盛大に終わりましたことを

ご報告します。

 

 また、懇親会にも、二十五人以上の

皆様に参加いただき、

井桁まこと氏を衆議院愛知県五区から、

国会に送ろうという声があき上がりました。

 

 また、統一地方選挙に出られます

立候補予定者の方を

断固として応援しようという

声があふれました。

 

 沖縄県を護るためにも、

我々の仲間を議会選挙に

立候補させ、

全力の応援の元、

当選させなくては

政治運動も意味がありません。

 

---------------

 

愛国クラブの

ブログより転載させていただきます。

くじらの大問題映画会です。

 

クジラ!

205-1.jpg

日本の食文化はなぜ、ターゲットにされたのか?
驚きの事実がついに暴かれる!
  【 ビハインド・ザ・コーブ】  上映会

2017年 5月6日(土)  開場 14・10

ウインク愛知  5F
入場料  1800円
主催・   ビハインド・ザ・コーブ上映実行委員会愛知
協賛・   頑張れ日本!全国行動委員会 愛知県本部
       日本世論の会愛知県支部




 

 

 

 



プロフィール

カレンダー

  << 2017年04月 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

最近の記事

PR

アーカイブス

最近のコメント

  • 明日は、日本のこころ党主催の愛知県タウンミイテングの講演会に良識ある皆様ご参加ください、沖縄をシナや朝鮮から護ろう、
    つげ まさじ
  • 明日は、日本のこころ党主催の愛知県タウンミイテングの講演会に良識ある皆様ご参加ください、沖縄をシナや朝鮮から護ろう、
    塚本 謙二郎
  • 渥美半島にこの世の楽園、「食べ物満足王国」を作る、それが田原市会議員選挙に対する我々の選挙コピーであります、夢で終わらないように
    湯川栄光
  • 竹島奪還と、韓国・北朝鮮そしてシナとの領土問題の戦い方を政治運動として考える、
    湯川栄光
  • 愛知県の三河地区で市長選・市会議員選挙が立て続けで戦われます、豊橋市長には罪のない小学生を敵国・韓国に送るなという事を強く訴えたい、
    柘植まさじ
  • 愛知県の三河地区で市長選・市会議員選挙が立て続けで戦われます、豊橋市長には罪のない小学生を敵国・韓国に送るなという事を強く訴えたい、
    久々にきた子猫
  • 参議院・衆議院選挙に一人公認候補を擁立するのに、同志が何人いるのか。金はいくらかかるのか。
    柘植まさし
  • 参議院・衆議院選挙に一人公認候補を擁立するのに、同志が何人いるのか。金はいくらかかるのか。
    日野智貴
  • 本日、井桁まこと日本のこころを大切にする党公認・参議院愛知地方区立候補予定者の愛知県庁記者会見に参加しました、
    柘植まさじ
  • 参議院・衆議院選挙に一人公認候補を擁立するのに、同志が何人いるのか。金はいくらかかるのか。
    柘植まさじ

リンク

サイト内検索

その他

モバイル向け

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM